安かろう悪かろうではないと納得できる家

9月5日に「小規模土地活用・ローコスト住宅・戸建賃貸」の株式会社アクシアプラスさん
のモデルルーム見学。
とても、機能的で素敵な建物でした。
詳しくは、同社、HPで、
http://www.axiaplus.co.jp/

小さな敷地にも家ガ建つ。
狭いと余計に費用もかかるというイメージだがどうだろうか。
CAM00592CAM00594
外観は、特に気にならない。周りに溶け込んだ感じでした。
でも、安かろう・・・って、いうのでは意味がない。

楽しみに、中を拝見。

CAM00576CAM00583
うん、なんだ。なんだ。若干、天井が低いのかな?
ここに知恵あり、外壁材料の既製品サイズにあわせるため、1階は、少し低めの天井。

でも、大きな窓とドアで圧迫感なし。

CAM00577CAM00580

階段の近くにトイレが、

CAM00575CAM00587

CAM00584

光ふりそそぐ2階へ、

CAM00572photo (1)

そうか、ここにキッチンそして、リビング。賃貸には、充分なキッチン。

CAM00571

大切なのは、DECOS DRY 工法

photoCAM00590

 

 

 

金利が気になります。

7月27日の住宅ローン借り換えセミナーに出席の方からご相談の予約がありました。

本日も、みずほ銀行が12日から、住宅ローン金利に適用する金利の優遇幅を拡大とか、また、三井住友信託銀行も12日から変動型金利の優遇幅を拡大するとか、金利に関するニュースをインターネットで目にしました。

優遇幅を拡大することで競争が激化する市場での需要取り込みが狙いのようです。

この先、金利がどうなるのか、気になります。いや、気にしなければならない日々が続きます。